沖縄の健康食材、沖縄もずく

沖縄の健康食材、沖縄もずくとは?

別名「イトモズク」とも呼ばれています。細長く糸状の藻類で、枝分かれがあるのが特徴です。他の藻類に付着して成長することから「藻付く」を語源とし、「もずく」と呼ばれるようになりました。日本で流通してるもずくの99%は沖縄県の養殖のもずくなのです。

もずくの効能

食物繊維が豊富でミネラルも含まれているもずくは健康効果の高い食品なのです。おなかの中をきれいにする食物繊維、カルシウム・多糖類を豊富に含み、コレステロールや血糖値を抑える健康食品です。

期待できる効果

  • 低カロリーなので肥満防止できる
  • 生活習慣病の予防
  • ガン細胞を攻撃する力を増す作用
  • 病原性大腸菌O-157への抗菌効果

食べ過ぎ注意!!

もずくに多く含まれる水溶性食物繊維は、食べ過ぎると消化不良による便秘や下痢を引き起こしますので食べ過ぎには注意が必要です。